おしゃれ!パイプベッドのメリット・デメリットを考える

おしゃれなデザインが多いパイプベッドが気になっていませんか。

パイプベッドはデザインが「シンプル」なものから可愛いくて豪華にも見える「姫系」、狭い部屋や若者に人気のロフトベッドまで幅広いデザインが揃う魅力的なベッドです。

一人暮らしの部屋や、子供部屋だけでなく、施設や会社の仮眠用などにも使われるパイプベッドは、軽量で幅広く対応できるのも魅力の一つです。

そんな使えるシチュエーションが幅広いパイプベッドのメリット・デメリットについて考えていきたいと思います。

パイプベッドとは

パイプベッドは、アイアンベッド(鉄)と混同しがちですが、スチール製(鋼)のもをパイプベッドと言います。

合金でできたパイプベッドは、鉄よりも性能が高い上に価格も安く、また軽量といいとこずくめの材料です。

中にはベッドのフレームはスチール、装飾部分はアイアンを使っているものがあり、姫系ベッドなど一部のベッドでこのような材料使いのものがあります。

パイプベッドには「価格が安い」、「通気性が良い」というメリットがあります。

しかし、そんなパイプベッドにはいくつかの気になる不安要素もあります。「耐荷重」、「きしみ音」、「寝心地」、「耐久性」など、実際はどうなのでしょう。

そんな疑問や不安要素も含めて考えてパイプベッドの気になるメリット・デメリットを考えていきましょう。

 

メリット

パイプベッドは手軽なイメージのあるベッドで、その使い勝手のよさからいろいろな場所で使われます。軽量で移動が簡単なこと。(キャスターが付いたものもある)。

スチールは材料が低コストで揃うため。価格が安いというメリットもあります。

そんなパイプベッドのメリットはこの4つ。

ここに注目
  1. リーズナブル
  2. 通気性がよい
  3. 軽量で移動がらく
  4. 掃除がしやすい構造

このように使う方に嬉しいメリットがあります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

リーズナブル

パイプベッドの一番の魅力はなんと言ってもリーズナブル。

シンプルで飽きのこないデザインと安い価格で一人暮らしを始める学生さんや若い世代、男性、女性関係なく人気のベッドです。

またいろいろなデザインが揃うパイプベッドは子供部屋、単身赴任、一時的な住まい用のベッドとしてもおすすめです。

ベッド博士
部材が軽く、引っ越し時など組立、ばらしも簡単で、移動も楽に行えるよ。

「姫系」と呼ばれるアイアン(鉄)による装飾が豪華な印象とお姫様のような可愛さをもつ姫系ベッド、見た目からすると高価な印象を受けますが、これが意外と安い価格で販売されています。

さすが低コストのパイプベッドという感じですね。

 

通気性がよい

ベッドのデメリットでよく耳にするのが通気性の問題。部屋に置きっぱなしになることが多いベッド周辺は湿気のたまり場です。

長く放置しておくといつの間にかカビが生えしまい(ガーン!)なんてことになります。

そもそも湿気のこもりやすい環境ができるのは、風の通り道がない(隙間がない)からです。通気性の悪いベッドはベッドの床下に収納があったり、床にベッドフレームを置くようなベッドです。

布団を敷いて寝る、畳なら調湿効果で水分を吸放湿してくれるのでいいのですが、フローリングに布団を敷いた環境では「カビ」が極端に生えやすくなります。

ベッドでも同じようなことが起こります。

ベッド周りの湿気!カビを発生させない3つの除湿方法

パイプベッドには、スチールでできた素材とパイプの脚で床とマットレスに十分なスペースがあり、ほこりがたまりにくく風が流れる道があるので、寝汗や部屋の湿気が分散されます。

またパイプベッドの床は、スチールでできた網状のものが多く、木製ベッドで言えば「すのこ」のような役割をしてくいれます。

寝室や部屋の「寝床を清潔」に保つという点で、ベストなベッドと言えるでしょう。

ハテナちゃん
軽いパイプベッドなら女性でも移動が簡単にできて、掃除もしやすいから安心ね。

 

軽量で移動が楽

ベッドで移動が必要なの?と思われる方もおられると思いますが、これが意外と便利なんです。

一般的な木製ベッドなどは重くて一度置くとめったに移動しようとは思いませんが、軽量なパイプベッドなら「部屋の模様替え」やベッドを移動しての下スペースの掃除も簡単です。

 

掃除がしやすい構造

パイプベッドの構造は「通気性がよい」=「掃除がしやすい」です。もともとパイプベッドはフレームが細く、木製ベッドのように重厚なフレームがないのでベッド下の掃除がしやすい構造となっています。

日々の掃除が簡単にできるので清潔に保ちやすいメリットがあります。

掃除がしやすいベッドは定期的な掃除が楽にできます。

掃除でハウスダスト(ダニの死骸や衣類の繊維くず、虫の糞、花粉など)を少なくし、湿気を少なくカビのない清潔な寝室にできます。結果、快適な睡眠が得られるのです。

ハテナちゃん
清潔な寝室はいいね。毎日使う場所、気持ちよく寝れる環境は大切ね。

 

デメリット

パイプベッドは手軽なイメージのあるベッドです。スチール単体では丈夫ですが、素材の結合部のきしみなどデメリットがいくつかあります。

パイプベッドが気になる方はデメットを理解して選ぶようにしましょう。

ベッド博士
パイプベッドのデメリットを知っておくと、購入後にこんなはずじゃなかったと後悔することがないよ。
ここに注目
  1. 耐荷重と耐久性
  2. きしみ音
  3. あたたかみがない

この3つのデメリットを詳しく見ていきましょう。

 

耐荷重と耐久性

パイプベッドは木製ベッドと比較すると「耐荷重」と「耐久性」が劣ります。特にパイプでできたロフトベッドでは高さがあるため、安定性や耐荷重に注意が必要です。

パイプベッドでは耐荷重がMAX100kgくらいが目安になっているものが大半です。

また耐久性という面でも木製ベッドにはかないません。細めのパイプは簡素なイメージでロフトベッドでは見た目でもひ弱な感じがします。

しかし日常的に使う分には問題はなく、あくまで木製ベッドと比較した場合と認識しておいて下さい。

パイプベッドは耐荷重に注意して選びましょう。中には耐荷重80kg、90kg程度のものがあるので体格のよい方は必ずスペックを確認して選びましょう。

また普通に使う分には問題ありませんが、ベッドの上でジャンプしたりするとパイプベッドの場合、特に危険です。

ベッドの耐荷重 知らないと危険!ロフト・パイプ・二段ベッドは注意

 

きしみ音

長く使ってくると接合部のボルトやネジ部分の緩み等による「きしみ音」が発生することがあります。

またパイプどうしの摩擦によるすり減りやゆがみ、反りが原因できしみ音が発生することがあります。寝ていて動くたびに発生するきしみ「ギシギシ!」音は不快です。

気になる方ならストレスになり、睡眠を妨げることもあります。

ボルトやネジを締めなおしても「きしみ音」がおさまらないときは、スポンジや平たいゴムをボルトやネジの間にゴムを挟んで隙間をなくすことで修正できることがあります。

 

あたたかみがない

パイプベッドはスチールでできています。手で触れても木製よりも冷たくひんやりとします。得に冬場は身体に触れたくないくらい冷たくなります。

また見た目にも「あたたかみ」と言うものがなく無機質な素材感が冷淡な印象を受けます。

木材のようなあたたかみのある素材が好きな方にとっては、スチールでできたパイプベッドはデメリットと言えるでしょう。

逆に無機質な雰囲気が好きな方にはシンプルでカッコイイなどメリットとなる。

ハテナちゃん
パイプベッドは一人暮らしや、子ども部屋など、その素材感から比較的若い世代に人気があるベッドだね。

 

パイプベッドの種類と選び方

パイプベッドは基本シンプルな構造。丸や角のパイプを組み合わせた構造で軽量で組み立ても比較的簡単です。

またパイプベッドならではの、上に高さが伸縮するもの、横に長さが伸縮する便利なベッドもあります。

そんなパイプベッドの種類は大きく分けるとこの3タイプ

ここに注目
  • スタンダードベッド
  • ロフトベッド
  • 姫系ベッド

この3タイプのパイプベッドをチェックしてみましょう。

 

スタンダードベッド

パイプベッドの中でも最もシンプル&リーズナブルなベッドスタイルがこれ。フレームだけなら1万円を切る激安なベッドも通販で販売されています。

このような激安ベッドでも日常使いに問題ありません。

一人暮らしをする学生さんなどワンルームで一時的に必要となるベッド、会社などの仮眠用ベッド、子供部屋にもおすすめできる手軽なベッドです。

ハテナちゃん
これなら私でも組み立てができそうだわ。シンプルなデザインがいいね。

スタンダードの一覧はこちら⇒パイプベッド スタンダード【楽天市場】

 

ロフトベッド

ロフトベッドは木製タイプもありますが、パイプのロフトベッドは細いパイプでできているので位置が高くてもあまり圧迫感を感じないメリットがあります。

シンプルだからロフトベッドの下スペースにソファやタンスなどを置いてもよい感じに収まります。

いろいろなものを置いてもおしゃれな感じの部屋にデザインできるので、一人暮らしの男性、女性におすすめ。

また勉強机も置けるので学生さんにもちょうどよいベッドです。

ベッド博士
スペースを有効に使えるロフトベッドは部屋の狭いワンルームや子供部屋部屋におすすめ。

ロフトベッドの一覧はこちら⇒パイプベッド ロフト【楽天市場】

大人向け!頑丈なロフトベッドの選び方

 

姫系ベッド

パイプベッドが豪華なプリンセスベッドに!パイプ単体ではシンプルなベッドも「アイアン」によるエレガントな装飾と天蓋&カーテン付きなら別空間に迷い込んだような雰囲気に。

憧れの姫系スタイルならいい夢が毎日見れそう。そんな気持ちにさせてくれる姫系ベッドです。

子供だけでなくエレガントな姫系ベッドなら大人の女性にもおすすめです。

ハテナちゃん
可愛くで素敵なベッド、お姫様気分で寝れるね、憧れちゃう。

姫系ベッドの一覧はこちら⇒パイプベッド 姫系【楽天市場】

 

まとめ

パイプベッドは手軽でリーズナブル的な要素が強いベッドです。家族で使うベッドとしては不向きで、一人用として使うのが理想です。

一人暮らしや自分部屋用として使うのがベストでしょう。

長期的ベッド(夫婦用、家族用)ではなく、短期ベッド(学生さんの一人暮らし、単身赴任、新社会人)、中期ベッド(子供部屋、小学生~独り立ちするまで)としての利用がおすすめです。

パイプベッドでシンプルにおしゃれな部屋にコーディネイトを楽しむのもいいですね。

ベッドの通販ならこのショップがおすすめ!
ベストバリュースタイル

このショップは豊富な商品在庫を取り揃えたベッドの専門店で選ぶのが楽しくなるショップです。ほとんどの商品が「送料無料」で高品質、低価格でよりよい商品をお客様にお届けするをコンセプトにしたお店です。