安いマットレスベッドの寝心地はいいの?おすすめ3選付き

マットレスベッドは狭い部屋や一人暮らしを始める方に人気のベッドです。人気の秘密はやっぱり安い価格、でも実際どうなの?寝心地や耐久性も気になりますね。

マットがベッドになったマットレスベッドは値段相応なのか?メリット・デメリットも含めて考えていきたいと思います。

1.マットレスベッドの特徴

マットレスベッドはとにかく価格が安い。とは言ってもマットレスにもボンネルコイルやポケットコイルなど種類があって価格もとても安いものから少し高いものまでいろいろありますが、それでもやっぱり安い印象があるマットレスベッド。

ベッド博士
マットレスベッドは一般的なベッドのマットレスに脚を付けただけのとてもシンプルな構造のベッドなんだよ。フレームやヘッドボードがないからコンパクトでシンプルなベッドは低コストが魅力。

 

2.マットレスベッドのメリット

マットレスベッドが気になる人ならやっぱりメリットが気になりますね。価格が安いマットレスベッドの良い点はこの4つ。

  1. 価格が安い
  2. コンパクト&シンプル
  3. 移動が簡単
  4. 掃除がしやすい

 

2-1.価格が安い

マットレスベッド1番の魅力はやっぱりこれ、価格が安いこと。2万円台前半から購入できる価格帯で学生さんや新社会人さんの一人暮らしで人気です。

 

短期間5~10年程度の利用で考えるとコスパ抜群。

 

2-2.コンパクト&シンプル

余計なものが一切ない究極のシンプルベッド。マットレスに4本から6本程度の脚を付けただけのベッドはヘッドボードがないので全長が短くとてもコンパクト。ワンルームや1Kのような限られたスペースにおすすめ。

また木製やパイプのフレームがないので構造がとてもシンプルで飾らないデザイン、シーツなどで自分流にアレンジできるのが魅力です。

 

2-3.移動が簡単

マットレスに脚が付いただけのシンプル構造、重量はマットレス分だけなので部屋から部屋への移動も簡単。女性でも比較的簡単に移動ができます。ベッドフレームの場合重量があるので部屋の模様替えもなかなかできませんが、マットレスベッドなら簡単です。

ハテナちゃん
お部屋の模様替えは気分転換になるから、女性でも1人で簡単にできるのがいいね。

 

2-4.掃除がしやすい

ベッドで億劫となるのが掃除です。重いベッドフレームは移動も大変で掃除も簡単にできません。なのでベッド周辺が不衛生になりがちですが、マットレスベッドなら持ち上げて立てかけるだけ、掃除も楽々簡単。その気になれば毎日掃除機もできちゃいます

定期的に掃除することで湿気によるカビも防止できます。ベッド周辺が清潔に保てるメリットは大きいですね。掃除が苦手な人や綺麗好きの女性にもおすすめです。

ハテナちゃん
マットレスベッドって安いし、軽いし、シンプルで清潔に保てるから女性に嬉しいメリットがいっぱいあるのね。

 

3.マットレスベッドのデメリット

マットレスベッドの購入を考えているならデメリットを理解して購入しよう。でないと後からしまった・・・後悔した。なんてことになりかねません。安いのが魅力とは言え、買い替えなんてことは避けたいですからね。

  1. ベッドフレームがないので強度が心配
  2. マットレスにカビやヘタリがでても交換ができない
  3. ローテーションができない

 

3-1.ベッドフレームがないので強度が心配

一般的なベッドではベッドフレームにマットレスを載せることで強度を確保していますが、マットレスベッドには木製やパイプのフレームがありません。マットレスに脚を四隅に取り付けているだけなのでベッドフレームと比較すると人の重みに耐える強度が弱い傾向にあります。

ベッド博士
フレームがあるものより強度は劣りますが、短期~中期の利用と割り切って購入すれば問題ありません。

 

3-2.マットレスにカビやヘタリがでても交換ができない

マットレスベッドは通常のベッドと違い、マットレス自体に脚が付いているので交換ができません。価格から考えるとカビやヘタリができたら買い替えた方がいいと思う人向きです。もともとマットレスベッドは何十年も使うことを想定されていませんので5~10年程度と考えて購入すれば問題ありません。

 

3-3.ローテーションができない

マットレスに脚を着けているので裏返すローテーションはできません。その分ヘタリも早くなり寿命も短くなる傾向にあります。夫婦や家族のベッドには不向きで、短期の一人暮らしの利用と考えれば問題ありません。

ハテナちゃん
マットレスベッドを夫婦や家族用として長期で使いたい人はボトムベッドがおすすめだよ。ボトムヘッドならマットレスとフレームが分離しているので一般的なベッドのような使い方ができるし強度も問題なくローテーションもできるのに、価格も2万円台から販売されていてコスパ抜群なんだよ。

 

4.マットレスベッドのおすすめ度は

マットレスベッドのメリットとデメリットを見て感じたこと。価格が安く清潔に保てて移動が簡単な良い点、しかしヘタリが早く寿命が短いという弱点があることが分かりました。

 

しかしマットレスベッドの場合、良質なマットレスのものでも2万円台で購入できます。5~10年はもつことを考えるとコスパ抜群と言えると思います。

 

特に大学生活を送る学生さん、一人暮らしを始める新社会人さん、転勤族のお父さんの一人暮らしには最適ではないでしょうか。一生使うベッドとは違い、一定期間使えればいいという人なら買って損はないベッドです。

夫婦や家族で長く使いたい人はボトムベッドタイプを選べばデメリットも解消できますね。

 

5.寝心地はどうなの?

一般的にマットレスベッドは寝心地が悪い傾向にある言われることがありますが、実際は寝心地に不満を感じるということはありません。不満を感じるのはマットレスは自分に合っていないからです。

 

マットレスベッドでもボンネルコイルやポケットコイルが選べるので、自分に合ったマットレスを選ぶことが重要です。硬さや沈み込み具合が寝心地を左右します。布団で寝ている人なら硬めのマットレスが好きと言う人もいます、逆にふわふわした柔らかめの寝心地が好きな人もいます。

 

マットレスベッドも一般的なベッドと比較しても寝心地は悪くないので安心と言えます。

寝心地の良いベッド!マットレスの選び方「3つのポイント」でチェック

2017.04.09

マットレス!ボンネルコイルとポケットコイルの違いって何?を比較

2017.03.15

 

6.マットレスベッドの種類

マットレスベッドにはいくつかのタイプがあります。マットレスに脚を直接つけたタイプ、そしてボトムべッド(マットレスとフレームを分離したもの)があります。

  1. 一体式
  2. ボトムべッド

 

6-1.一体式

マットレスベッドで定番スタイルの一体式はマットレスに脚が付いただけのシンプル構造で使われる部材が少なく、最もリーズナブルな価格帯で販売されています。

圧倒的コスパとシンプル構造が魅力で部屋への搬入もスムーズです。
一人暮らしの人におすすめです。

 

6-2.分離型

マットレスとフレームを分離したマットレスベッドは一体式のデメリットを改善したいいとこ取りのようなボトムベッド。それでいて価格も一体式より少し高くなる程度で購入できるので人気です。

ベッド博士
通気性がよく、マットレスのローテーションもできるので長期の利用にも対応しているんだよ。一人暮らしの部屋だけでなくボトムベッドなら夫婦の寝室にも並べてツインもおすすめ。シンプルな構造とデザインはスッキリした部屋にもマッチするよ。

新婚さんのベッド!シングル2つそれとも1つのベッド!最良の選択

2017.02.19

7.マットレスベッドおすすめ3選

学生さん、新社会人さん、転勤族のお父さんにおすすめは、やっぱり価格が安くて寝心地が選べるマットレスベッドがいいですね。自分に合った寝心地が選べる良質なベッド。

夫婦、家族におすすめのマットレスベッドはシングルサイズからクイーンサイズまで選べるボトムベッドがおすすめ。マットレスのローテーションもできるから長持ち、2台並べてツイン、ワイドに家族ベッドにも。仲良く一緒に寝たい新婚さん、夫婦の方にはクイーン、キングサイズ。

 

7-1.学生、新社会人、転勤族さんにおすすめ

選べる20色のカラーカバーが素敵なマットレスベッドはお部屋の雰囲気に合わせてコーディネイトできます。寝心地を左右するマットレスはボンネルコイル、ポケットコイル、国産ポケットコイルの3タイプから選べるのが魅力。

寝心地が選べる!20色カバーリングマットレスベッド

 

7-2.夫婦、家族におすすめ

長く使えるマットレスベッドを選ぶなら、ローテーションもできるボトムベッドがおすすめ。2台並べてればツインベッド、大きなサイズをチョイスすれば家族ベッドにも。

  • 選べる7つの寝心地と選べる6つのサイズでお好みがチョイスできるベッド。

選べる7つの寝心地!すのこ構造 ボトムベッド

 

寝心地最高のホテルダブルクッションタイプのボトムベッド。ボトムベッドのみなら布団を敷いて寝ることもできます。マットレスは7タイプから選択可能。最良の寝心地を求める人におすすめです。

寝心地が選べる ホテルダブルクッション 脚付きマットレスボトムベッド

 

8.まとめ

ベッドは高価なイメージがありますが、マットレスベッドはとてもリーズナブルです。シンプルな構造のベッドはお部屋に合わせてシーツなどの寝具で自分流にデザインすることもできます。

究極のシンプルベッドがおしゃれ!レイアウトも思いのままに

2017.02.13

余計な部材がないので全体の大きさもコンパクトで、ワンルーム、1Kにベストマッチと言えます。また引っ越しが多い転勤族の人にもおすすめです。

転勤族・単身赴任におすすめのベッドはこう選ぶ!

2017.05.19

学費など費用面で大変な学生さんの一人暮らし、家具は安く抑えたいと思う人も多いと思います。安くて寝心地も選べるマットレスベッドはお値段以上の使い心地がメリットです。

一見シンプルすぎると思いがちですが、部屋に置くとこのシンプルさが逆に“おしゃれ”と思わせるせる魅力があります。ワンルームなら大きな家具をいくつも置けないので。ソファ代わりとして座って使うこともできます。

 

使って分る良さがあるのでぜひベッド選びの候補に入れてみてはどうでしょうか。

マットレスベッド

ベッドの通販ならこのショップがおすすめ!
ベッドの通販専門店セレクト.shop

このショップは豊富な商品在庫を取り揃えたベッドの専門店で選ぶのが楽しくなるショップです。ほとんどの商品が「送料無料」で高品質、低価格でよりよい商品をお客様にお届けするをコンセプトにしたお店です。