一人暮らしにソファは必要?それともいらない?自分流おすすめを決める

一人暮らしにソファって必要?いらない?あなたはどっち派?一人暮らしを始めるときにベッドの次にどうするか悩むのがソファです。ソファが置いてあるとおしゃれ、かっこいいと言う理由で購入する人もいれば、ゆっくりくつろぎたい、テレビを見るときに絶対必要と言った理由で買う人もいます。

しかし中にはソファをなんとなく必要かなと思い買って後悔したと思う人もいます。

ここでは一人暮らしにソファが必要なのか、いらないのかを目的別に考えていきます。

1.一人暮らしで使うソファの目的を考える

一人暮らしをするときに必要な家具で考えるとまずはベッド、そしてテーブルや収納家具といったところ。ここでどうするか悩む人が多いのがソファ。ソファは用途で考えるとなくても困らない、かと言って全く不必要というわけでもない。

絶対ソファを必要と思う人にはメリットが多いソファ、しかし特に目的もなくなんとなくソファが欲しい、あった方がいいか程度で購入した場合デメリットになることもあるのがソファです。

ソファ博士
一人暮らしで購入したソファ、購入してから後悔する人が多いのも現実。住む部屋のスペース、自分のライフスタイルを考えてないで思い付きで買ってしまった結果、ソファがただの大きな荷物になってしまった。部屋が狭くなって後悔。買ったけど全く使わない。このような結果にならないようにソファの目的をしっかり考えていこう。

ソファが必要な人にとっては家に帰ってからゆっくり疲れを癒してくれる道具。しかし、普段ソファに座ることがない人にとってはその逆で「いらない」お荷物になる。

広いスペースの一人暮らしでソファは必要なのかもしれない。部屋が広いとガラーンとした空間にはもっと家具を置きたくなる。しかし狭いスペースなら余計なものは極力置きたくない。

ソファ博士
ソファは目的で考えると、くつろげる家具、インテリア性。この2つがポイント。一人暮らしを始める人、ソファを購入する前に本当に必要なのか?それともいらないものなもか?しっかり考えてみましょう。

 

2.一人暮らしにソファが必要な人はこう考えている

一人暮らしでソファが必要と感じる人にはそれぞれ理由があります。いらないかも、あった方がいいかものあいまいな理由ではなく、ソファがあるとこう!と言う理由がある人。必要な人がソファに求めることは、

  1. ゆったりくつろげる空間が欲しい
  2. 部屋で落ち着ける場所が必要
  3. インテリアに興味がる

このようなことをソファに求めていると思います。もう少し詳しく見ると。

1.ゆったりくつろげる空間が欲しい

ソファに深く座って背もたれにもたれて、ゆったりとした気分でテレビを見る、読書をする、ゲームをする。時にはソファで横になって寝てしまえるのが理想。

 

2.部屋で落ち着ける場所が必要

一人暮らしに限らず、リビングでも自分の部屋でも、一人暮らしでも、なぜか同じ場所に座っていたり寝転がったりしていませんか。そうですその場所があなたのお気に入りの場所で、一番落ち着ける場所です。これをソファに求める人。

 

3.インテリアに興味がある

インテリアに興味がある人は、家具をトータルコーディネイトしたくなる傾向にあります。メーカーなどは違っても自分なりのセンスでおしゃれな部屋、カッコイイ部屋にしたくなります。

インテリア好きにはおしゃれなソファは欠かせません。

 

2-1.一人暮らしでソファが必要な人が感じるメリット

一人暮らしでソファが必要と感じる人にとってのメリットはこれ。

  1. 部屋の雰囲気がだんぜんよくなる。
  2. 落ち着ける場所になる。
  3. 恋人がいる人は必須アイテム。
  4. 来客があったときに役立つ。

どうでしょう、ソファが必要と感じている人は「恋人が部屋に来た時に2人で座るラブソファ」、「寝るとき以外のくつろげる場所」、「インテリアとしてのアイテム」このようにソファにしっかりとした目的や用途を求めて購入しています。

ソファを買って後悔しない人は、おしゃれな部屋にしたい、部屋の雰囲気(ムード)作りが好き、落ち着けるくつろぎの場所が必要な人です。おしゃれが好きで普段から部屋の掃除や整理整頓できる人に向いています。

 

3.一人暮らしにソファがいらない人・置けない人の理由

一人暮らしでソファがいらないと後悔した人の理由は人により様々。一人暮らしをするならと理想を求めて、あれもこれもと手当たり次第にものを購入する人。家具の目的、自分のライフスタイルを考えないで、ソファのある部屋への憧れだけで買った人などです。

ソファを買った後悔する人は、

  1. ソファに憧れて買ったけど使わない。
  2. なんとなくあった方がいい。
  3. ソファを置いたときの部屋のスペースを考えていなかった。
  4. 部屋にものが多い。

後悔した人の理由を詳しく見てみると

1.ソファに憧れて買ったけど使わない。

一人暮らしでソファ、なんとなく贅沢な気分になれます。初めての一人暮らしは自分が思い描いていた理想があるでしょう。しかし憧れだけが理由で購入したソファ、今までソファでくつろぐ習慣がなく結局は使わない。買ったけど部屋が狭くなって後悔した。

ソファ周辺がいつもものが散乱して汚く見える。ソファを置くことでおしゃれどころか、逆にごちゃごちゃした部屋になってしまった。

 

2.なんとなくあった方がいいかな。

あればいいかな?と思ってなんとなくソファを購入した全ての人が後悔するわけではありません。しかし特に必要と感じないで買った場合、後悔する人も少なくありません。ソファは家具の中では大型の分類に入ります。

置くだけで存在感があり、必要と感じる人には役立つものになるけれど、必要と感じない人にとっては大きな邪魔な物になってしまうこともあります。

 

3.ソファを置いたときの部屋のスペースを考えていなかった。

一人暮らしの部屋ではワンルーム、1Kが多いと思います。ベッドや他の家具を置くと部屋のスペースにもよりますが、ベッド、ソファ、テーブル、収納などの家具を置くと狭いと感じる人も多くいます。

狭い、広いと感じるのも個人差があります。シンプルで広々とした部屋が好きな人、全体的にものに囲まれているような部屋が好きな人もいます。

少しでも広く感じる部屋が好きな人が6畳程度のスペースにソファを置くと、思っていた以上に部屋に圧迫感を感じることもあります。部屋のスペースと置く家具のスペースを考えないでソファを置くと後悔する可能性が高くなります。

 

4.部屋にものが多い

何かと部屋にものが多く、ごちゃごちゃした感じの部屋になる人、整理整頓が苦手な人はソファを置くことでさらに部屋がごちゃごちゃ感が増すことも考えられます。

 

3-1.一人暮らしでソファがいらない人

ソファを買って後悔する人、いらないと感じるのはこんな人

  1. ソファを置くと狭く感じる
  2. 部屋が狭い
  3. ソファを使わない
  4. 整理整頓、掃除が苦手な人

そもそも部屋が狭く置くスペースがないとソファは置けません。またソファを置いて部屋が狭くなるのが嫌な人には向いていません。

ソファを買っても使わない人は自分のライフスタイルを理解していない人。

掃除や整理整頓が苦手な人は家具は少ない方がいい。

 

4.一人暮らしソファに代わるもの

一人暮らしでソファが置けない人、必要でない人でもときには座ってもたれかかってゆっくり読書やテレビ鑑賞をしたいときもあります。ソファが置けない、部屋を狭くしたくない。

そんな人にはソファの代わりにもなるベッドがおすすめです。狭い部屋ならではの使い方ができるのがこれ

  • 脚付きマットレス
  • フロアベッド
はてなちゃん
ソファが置けなくても、ソファに代わるものがあれば大丈夫。狭い部屋ならこのスタイルがおすすめだよ。

脚付きマットレス

脚付きマットレス

 

この2つのベッドは一人暮らしに人気です。特にシンプルな脚付きマットレスはおすすめです。部屋に置いた脚付きマットレスに座ってクッションなどを背中部分に置いてもたれるとまるでソファのよう。

ソファを諦めていた人もソファのようにくつろぐとこができます。

 

5.一人暮らしにおすすめのソファ

一人暮らしにちょうどいいソファ、コンパクトでもしっかりとくつろげるソファが理想です。タイプはいろいろありますが、おすすめはこのタイプ。

  • 1人でゆっくりとくつろげる
  • 部屋を圧迫しないコンパクトタイプ
  • 2人でも使えるのが理想
はてなちゃん
1人使う時はもたれる、軽く横になれるのがいいね。恋人がきたら2人で座れるラブソファになるのものが理想。

一人暮らしでは部屋のスペース、状況に応じてロータイプにもあるソファがなにかと便利です。ソファを置いてみたらやっぱり狭く感じる、こんなときはソファの脚を外してロータイプにすると狭く感じないという人も少なくありません。

ここではロータイプもしくはロータイプにもなる低価格のソファをおすすめして紹介します。

 

おしゃれ!オットマンが付いたデザイナーズソファー/ローソファー

脚を外してローソファにもあるオットマンなで付いたソファ。デザインに注目のおしゃれなコンパクトソファです。カラーは4色

オットマン付 デザイナーズソファー/ローソファー 【2人掛け 】 モダン 天然木 無地 布地 『Foref-フォレフ-』

 

可愛い 14段階リクライニングソファー/ローソファー

もこっと感が可愛いコンパクトな二人掛けソファ。起毛素材で手触りが気持ちいい。もちろん脚を取り外せばローソファにもなります。カラーは5色

14段階リクライニングソファー/ローソファー 【2人掛け 】 起毛素材 日本製 『Nastro-ナストロ-』

 

ハイバック脚付もこもこカウチソファ

背もたれが高いハイバックソファは最高のくつろぎ感がおすすめ。もこもこのキルティング素材がいい。背もたれとひじ掛けが14段階のリクライニングするから自分好みのくつろぎに。脚を外せばローソファに。カラーは5色

ハイバック脚付もこもこカウチソファ(リクライニングソファ・二人掛ソファ)

 

6.まとめ

一人暮らしを始めるときは、部屋のスペースやライフスタイルを考えてソファをどうするか考えたいですね。部屋は帰宅してゆっくりできる唯一の場所です。

テレビ・音楽鑑賞を楽しんでゆっくりリラックスできるスペースは必要です。

ソファが必要な人、いらない人と人それぞれですが、休日をゆっくり過ごす部屋、帰宅後寝るまでの時間を快適に過ごす部屋、恋人と楽しく過ごす部屋、友人がきて楽しく会話できる部屋。

自分なりのリラックスできる快適な部屋にしたいですね。

ベッドの通販ならこのショップがおすすめ!
ベッドの通販専門店セレクト.shop

このショップは豊富な商品在庫を取り揃えたベッドの専門店で選ぶのが楽しくなるショップです。ほとんどの商品が「送料無料」で高品質、低価格でよりよい商品をお客様にお届けするをコンセプトにしたお店です。