ベッドの選び方-新婚さんのベッドと住環境

結婚をするとなるとベッドが必ず必要ですが、一緒に暮らす準備をしている新婚さん、近々に結婚するカップルの方も二人で寝るベッドを選ぶときに、ベッドの大きさ(サイズ)や種類(タイプ)はどれがいいのだろうと悩んでいませんか。

新婚夫婦なんだから二人が一緒にくっついて寝られるダブルベッドがいいよね。そんな選び方をされる方も多いと思いますが、新婚さんの二人の住まいの環境でもベッドの選び方も変わってくることがあります。ここでは新婚さんが生活する住環境を何パターンかに分けてどんなベッドがいいのか考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

1.住宅事情で変わるベッド選び

結婚した当初はアパートや賃貸マンションに住む新婚さん、結婚するときに一所建てを購入する新婚さんと住む環境はいろいろあると思います。後々住まいが変わるかもしれないアパートや賃貸マンションに住む新婚さんと一戸建てを購入して引っ越す予定のない新婚さんでは後々どうするかで、選ぶベッドにも違いがあります。

それぞれの住宅環境でどのようなベッドがいいのか考えていきたいと思います。

 

1-1.賃貸住宅に住む新婚さん

ここではアパートや賃貸マンションに住む新婚さん向けにベッドを考えていきたいと思います。ゆくゆくは引っ越すかもしれない新婚さん向けのベッドは状況に合わせて選ぶ必要があります。

  • 当てはまるのはこの2つ。
  1. 引っ越すときにベッドを買い替える
  2. 引っ越してもベッドは持っていく

それぞれどのようなベッドがいいのか考えていきたいと思います。

 

・引っ越すときにベッドを買い替える

新婚当初だけ2人で暮らす夫婦は多く、ある期間を2人過ごしたら同居をする方、一戸建てを購入して引っ越す方もいます。そこで問題となるのが大型家具です。引っ越すのはいいけれど大型のベッドは移動も大変。ベッド本体をばらして、大きなマットレスを運ぶ、とても重労働です。

引っ越すときに買い替えを考えているなら、ばらしやすく低価格の予算で購入できるベッドがいいですね。また新婚当初だけならそこそこ密着して眠れるダブルベッドがちょうどいいかもしれませんね。これ以上大きいサイズだと価格も高くなるし、小さいサイズだと二人で寝るのは厳しくなります。

買い替えを考えている新婚さんには、低予算で購入できる余計な部材がない、脚付きマットレスがおすすめです。1万円台から販売されているものもあります。

 

・引っ越してもベッドは持っていく

数年後引っ越すときにも新婚当初に購入するベッドを持っていく、そんな夫婦には運搬と搬入がしやすいシングルベッド2つ(ツイン)を購入し寝室に並べて寝るのがおすすめ。

  • 理由はこの2つ
  • いつも一緒に寝たいとは限らない
  • お互い気持ちよく寝れる

 

もう1つはダブルベッドより大きいサイズのクイーンベッド。しかし引っ越し先への運搬と搬入を考えるとマットレスは2分割になったものがおすすめ。この2分割のマットレスが新婚当初だけでなく長く夫婦で使うベッドにちょうどいいんです。

  • その理由はこれ
  • 寝返りによる振動

 

寝返りをするとマットレスが1枚もの場合、パートナーに大きな振動が伝わります。その振動で相手が目覚める原因となり、気持ちよく睡眠ができないこともあります。夫婦で一緒に寝るそんな問題点もクイーンベッドに2枚のマットレスがパートナーの寝返り時の振動を低減してくれます。

新婚当初とはいろいろと変わってきます。二人が心地よく眠ることはこれからの生活を仲良く過ごすために大切なことです。快適に過ごせるベッド選びが重要。

 

スポンサーリンク

1-2.一戸建やマンション住む新婚さん

結婚と同時に自己所有の新居を購入する新婚さんには、まずは買い替えの必要がない高品質で丈夫なベッドを選ぶことをおすすめします。そして新婚当初には気付かないベッド生活の中で、1年、2年、10年と経過するうちにいろいろと出てくる問題を想定し、お互いが気持ちよく寝ることのでききるベッド選びをしたいですね。

これは夫婦生活を経験していない新婚さんには分からない経験者のみ分る事情かもしれません。全ての夫婦に当てはまるわけではありませんが、少なからずどこの夫婦も問題点はあると思います。そんな夫婦間の先の長いベッド生活で新婚当初には気付くことのできないよくある問題点を考えていきたいと思います。

  1. パートナーの寝相が悪い
  2. ベッドが狭くて気持ち良く寝れない
  3. 密着して寝るのが息苦しい
  4. 掛け布団を取られる
  5. 喧嘩をして一緒に寝たくない時がある
  6. ゆったりと寝たい

 

これはどれも新婚当初のラブラブな時期には気にならなかつたことが、毎日一緒に寝ることで少しずつ気になってくるものです。これはパートナーのことが嫌いになったわけではなく、好きでもこのような問題は少なからず出てきます。しかし日によっては今日は密着して寝たいそんな時もあるでしょう。また逆に今日は一人でゆっくり寝たいと思う日もあると思います。

  • そんな日々のベッド生活をより快適に過ごせるベッドの条件はこの2つ
  1. 二人でも広々と寝れる
  2. 振動が伝わらない

 

ではこの2つの条件にあてはまるベッドを考えたいと思います。

 

・二人でも広々振動の伝わらないベッド

広いベッドならキングサイズまでありますが、そこは寝室の広さと相談ですね。ダブルベッドでは狭いのでクイーンベッド以上が対象となります。また寝相が悪いパートナーの振動を低減してくれるベッドはマットレスが分割になったもの。

もう一つはシングルベッドを2つ購入して並べて寝室に置く(ツインベッド)。

お互いが気持ちよく寝るにはシングル×シングル(ツイン)を並べる方がより快適に眠れることには間違いがありませんが、夫婦で別々のベッドも寂しい気がします。ここは夫婦間でベッドについてよく話し合いお互い一致のもとで決めることが仲良しの秘訣ですね。

新婚夫婦のベッド選び関連記事!

新婚さん!おしゃれな寝室と高級感ならレザーベッドがおすすめ!

2017.02.21

新婚さんのベッド!シングル2つそれとも1つのベッド!最良の選択

2017.02.19

 

2.まとめ

新婚当初はいつも一緒に密着して寝たいと思うベッド。しかし先のことも考えて選んだ方がいいですね。何度も買い替えするものではないので、長く使える素材のベッド、ずっと使うならベッド本体も、マットレスもへたりの少ない高品質もの。長く使えれば結果、低予算にも繋がります。

ベッドの通販ならこのショップがおすすめ!
ベッドの通販専門店セレクト.shop

このショップは豊富な商品在庫を取り揃えたベッドの専門店で選ぶのが楽しくなるショップです。ほとんどの商品が「送料無料」で高品質、低価格でよりよい商品をお客様にお届けするをコンセプトにしたお店です。