二段ベッドの選び方!子供の成長3つの年代別で考える

子供さんがいるご家庭で二段ベッドはどれがいいのか悩んでいませんか。二段ベッドには分割できないものと分割できるタイプがあります。先のことを考えると子供の成長に合わせて分割できるタイプがおすすめです。

子供が小さい時は一部屋で一緒に、大きくなったら別々の部屋で。そんな使い方ができる二段ベッドは長く使えます。ここではご家庭の環境に合った使い方ができる二段ベッドを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

子供の人数分の部屋を用意できない家庭では、別々にベッドを用意するよりも二段ベッドの方が何かとメリットがあります。イメージ的には二段ベッドは子供が大きくなったら使えない。でもそんなことはありません。3つの年代別で考えて二段ベッドを選ぶことで、大人になるで使うことができます。

 

1.二段ベッドはいつから使う

二段ベッドは子供が小学生になってから使う、それとも幼児の頃から使う。使い始める時期で必要となる二段ベッドも変わってきます。一般的な二段ベッドなら親との添い寝をしなくなる頃、小学生になってから使い始めるご家庭が多いのではないでしょうか。

ここでは二段ベッドをもっと幅広い年齢で使いたい方向けに考えていきたいと思います。

  • この3つの年代別
  1. 幼児期から
  2. 小学生頃から
  3. 大人になってから

3つの年代で何が違うのかそれぞれ考えていきたいと思います。

 

1-1.幼児期から使う

2人目の子供が産まれ、お兄ちゃん、お姉ちゃんがいるご家庭では先のことも考えて早々に二段ベッドを用意されるご家庭もあると思います。二段ベッドには子供の成長とともに二段でも使えて分割もできるタイプがあります。将来を考えると分割できるタイプがおすすめですね。

しかしもっと便利な二段ベッドもあります。子供産まれ赤ちゃんの時期に家族で添い寝ができ、子供が赤ちゃんから大人になるまで使える二段ベッドがあります。

 

  • 赤ちゃんから幼児期

子供が赤ちゃんの時から幼児期は2つのベッドを並べてワイドキングベッドにして使う。並べた中央のサイドフレームを外すことで家族皆で寝れるワイドな205cmの幅の広いベッドにすることができます。子供部屋に置いておくことでママが赤ちゃんと添い寝するのにちょうどいいいですね。赤ちゃんの夜泣きで悩むご家庭では、寝室と分けて使うことでのメリットもあります。

赤ちゃんの夜泣きで寝れないことも、そんな時は父親は夫婦の寝室で、母親は赤ちゃんと子供部屋、このような使い方もできます。

 

1-2.小学生ごろから

子供が成長し、小学生頃になると自分一人で寝るようになってきます。一つの部屋を二人のお子さんで共同で使うご家庭や、子供が小さなときは同じ部屋で、ベッドは二段で使う。そんなご家庭では分割式の二段ベッドがおすすです。

分割式なら子供が成長したときにそれぞれ別々に使うことができます。

スポンサーリンク

1-3.大人になってから

子供が中学生以上になってくると二段ベッドからそれぞれ独立したベッドを望むようになってきます。一人一部屋のご家庭、同じ部屋を共同で使うご家庭でも真ん中で仕切って部屋を使いたい、そんな子供からの希望がでてきたときに分割ができない二段ベッドでは買い替えるしかありません。

 

  • デザインに注意したい

ベッドを買い替えるのは経済的にも負担が大きくなるので、ずっと使える分割式の二段ベッドがおすすめです。ここで注意したいのがベッドのデザインです。上の子供が女の子だったから可愛い女の子っぽい二段ベッドを購入した。しかし下の子供が男の子だった場合、可愛いデザインのベッドでは嫌がることが考えられます。

 

友達が遊びにきたりすることを考えると思春期の子供には抵抗がありますね。そのようなことを考えた場合、ベッドのデザインはシンプルで大人になっても男女関係なく使えるモダンなデザインがいいでしょう。

子供が小さいと可愛いベッドを用意したくなります。しかしちょっと待って!中学生や高校生だった頃を思い出して下さい、大人になっても大丈夫なシンプル系がおすすめですよ。

 

  • フレーム(柵)が外せること

分割したベッドでも高いフレームが両サイドにあるとなんだか小さい子供のベッドに寝ているみたい、そんな理由で嫌がる子供もいます。これもベッドのデザインと同じで大人になってきた子供なら当然のことかもしれません。フレームが外せる二段ベッドなら、最初から独立したシングルベッドのうように使えます。

 

  • 棚付き、コンセント付きが便利

子供が大人になってきたときに分割するベッド、使い勝手を考えるとヘッド部分に棚やコンセントがある方がいいですね。大人になってくるとスマートフォンを持ち、寝るときに枕元に置い充電もしたいでしょう。

 

2.まとめ

二段ベッドは子供が小さなときだけ使えるものより、長く使えるベッドがいいですね。大人になった自分たちが子供であった時、成長するにつれ、どのように思っていたか考えると子供に与えるベッドも見えてきます。

特に成長して大人になってきた子供はそれぞれに自己主張もはっきりとしてきます。物を大切にする思い、小さいときから使ってきたベッドには家族で過ごした思い出も詰まっています。失敗しないベッド選びは先のことを考えてチョイスすることです。家族皆に愛される二段ベッドを選んでくださいね。

長く使える二段ベッドはこちら⇒ずっと使える!棚・コンセント付き連結2段ベッド【alicia】アリシア

ベッドの通販ならこのショップがおすすめ!
ベッドの通販専門店セレクト.shop

このショップは豊富な商品在庫を取り揃えたベッドの専門店で選ぶのが楽しくなるショップです。ほとんどの商品が「送料無料」で高品質、低価格でよりよい商品をお客様にお届けするをコンセプトにしたお店です。